髪のコンプレックスとは?

髪のコンプレックスというと何が思い浮かびますか?

ザックリ分けると3種類しかないと思います

  • クセ毛
  • ダメージ
  • 毛量
  • 毛量に関しては別の機会にということで、クセ毛とダメージの改善方法ついて2019年でどう変わったかを紹介していきます。

  • クセ毛を直したいとサロンに行った場合、ストレートパーマか縮毛矯正を基本的に行います。

    なので、繰り返し行う事によって確実に髪はダメージしていきます。


    ダメージをケアしにサロンへ行った場合、トリートメントメニュー以外はおすすめされません。ダメージレベルによってはカットしないと難しいと言われる事もあります。


    2019年、TVやSNSの影響で髪質改善というワードがヒットしました。

    髪質改善○○とメニューに表示しているサロンも今は多いですが蓋を開けてみると、普通のストレートパーマだったり、普通のトリートメントを髪質改善と言ってしまっているサロンが多いです。

    そんな中、ある雑誌で酸熱トリートメント特集が組まれ、人気が出てきています。

    実際に僕が扱っている髪質改善メニューも酸熱に近いものです。

    僕がやる髪質改善メニューについて→髪のコンプレックスとは?


    2020年、絶対に髪質改善はさらに皆様に浸透していきます!

    クセ毛→ストレートパーマor縮毛矯正ではなく、髪質改善メニューである程度のクセ毛は改善できる(クセのレベルによります)

    ダメージ毛→トリートメントと髪質改善の合わせ技で、カットしなくても綺麗にできる(ダメージレベルによります)https://tatsu-hair.com/wp-content/uploads/2019/12/fsframemovie.mov


    2020年も髪のコンプレックスについての記事を載せていきます!

    徳本達彦

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です